アンケート 日本を飛び出して セコイア国立公園

日本を飛び出して

海外旅行で見た素晴らしい風景写真。 左側にあるカテゴリーからお好きな場所の景色をどうぞ。

 ブログランキングに参加しています。応援よろしく。  

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告|
  2. トラックバック(-)|
  3. コメント(-)|
  4. ▲この頁の上へ

セコイアの巨木

  1. 2005/07/28(木) 12:56:42
セコイアの巨木

2002年6月

セコイア国立公園のセコイアは見上げるような巨木の場所です。
この巨木は2000年以上も生きているそうです。
倒木がありましたが、その根の大きさは見事です。人間の背丈の3倍以上もある根の大きさです。
木の高さは大きいもので80mくらいあるそうですが、意外と根は浅く、こんなものでよく立っているなーという感想でした。

2000年の間には何度も山火事が起きているのですが、その火事にも耐えて立っている木は感動ものです。木の下にほこらが出来て中は炭化しているものも見ました。それでもちゃんと根から水分を吸収して立っています。

2000年と言えば気の遠くなるような長さです。世界中で2000年の間に色々な事件が起きましたが、それらは全て見ていたセコイアは何考えているのでしょうか。「人間てなんて愚かなもの」なんて思っているのかも知れません。
スポンサーサイト

  1. セコイア国立公園|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:0|
  4. ▲この頁の上へ

セコイア国立公園・モノロック

  1. 2005/07/18(月) 11:56:54
セコイア国立公園。モノロック

2002年6月

セコイア国立公園は鬱蒼たるセコイアの森です。見上げるように大きな木のセコイアがたくさんあります。でもセコイアの生えている場所は限定されています。標高と気温の関係なのでしょうか。セコイアは2000年以上も経っているのですから恐るべしです。
そのセコイア国立公園に大きな花崗岩の岩があります。物凄く大きな岩、と言うよりも岩山です。モノロックと呼ばれています。
ここに手すりと通路が作られていて、この岩山の頂上に登っていけます。もし、この頂上に手すりがなければ、とてもここにいるわけにはいけないでしょう。だって頂上は結構広いものの数メートル行けば、そこは急勾配の岩です。とてもここに立っていられないところです。
手すりの向こうに見えるのはシェラネバダの山々です。


  1. セコイア国立公園|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:0|
  4. ▲この頁の上へ

ネバダ山脈

  1. 2005/05/15(日) 10:33:00
Image69.jpg

2002年6月

アメリカ・セコイア国立公園は大きなセコイアの木があるので有名な国立公園です。
この公園にあるセコイアの木は高さがゆうに50mを越える木々が乱立しているところです。もっとも高いセコイアは80mを越える高さです。樹齢も2000年を越えると言われていますから、人間の生命の20倍以上も生きている木です。人類が西暦を付け始めてから2000年ですから有史以前から生きているわけです。長生きですね。
幹の重さも1000トンを越える重さですからものすごいものです。
この公園から東のほうを眺めるとネバダ山脈が良く見えます。6月まだ雪の残るネバダの山の頂上は遠く見えました。

  1. セコイア国立公園|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:0|
  4. ▲この頁の上へ

大木のトンネル

  1. 2005/04/04(月) 10:08:03
PIC00063.jpg

2002年6月

アメリカ・カリフォルニアにあるセコイア国立公園は大きなセコイアの木が林立するところです。
この公園の中に道路をまたいで倒れているセコイアの木があって、そこを通るにはこんな木のトンネルをくぐって通ります。

セコイアの木は寿命がものすごく長くて、2000年も生きている木もあるそうです。人間の寿命なんてせいぜい100年、それに比べたらものすごい長寿命です。
2000年と言えば、人類が歴史を付け始めた時期ですから、今までの間に何度も山火事、台風を凌いできた木です。
実際にセコイアの木には根元に大きな焼け焦げのうろが出来ているものもあります。それでも地面から養分を吸収して立っているのですから、すごい生命力と思わざるを得ません。

  1. セコイア国立公園|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:0|
  4. ▲この頁の上へ

モノロックの奇観

  1. 2005/02/23(水) 22:52:52
Image59.jpg

2002年6月

アメリカのカリフォルニア・セコイア国立公園に行きました。
ここは巨大なセコイアがあることで有名ですが、セコイアの林の中にモノロックという大きな岩があります。周囲は緑の林の中にそこだけぽっくりと木のない岩が落ちていると言う景観です。
ここは下から登って行けますが、上部は丸い頂上部になっているので、危ないので手すりがついています。もし手すりがなければ、危なくて登っていけないところです。
そのモノロックに登って見渡すと、セコイア国立公園は勿論のこと、遠くシェラネバダ山脈の山々が遠望できる素晴らしいところです。

  1. セコイア国立公園|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:2|
  4. ▲この頁の上へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。