アンケート 日本を飛び出して ナイアガラ瀑布

日本を飛び出して

海外旅行で見た素晴らしい風景写真。 左側にあるカテゴリーからお好きな場所の景色をどうぞ。

 ブログランキングに参加しています。応援よろしく。  

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告|
  2. トラックバック(-)|
  3. コメント(-)|
  4. ▲この頁の上へ

ナイアガラ

  1. 2005/08/15(月) 18:15:51
ナイアガラ

2002年9月

ご存知ナイアガラ瀑布。アメリカ大陸の絶景はナイアガラ、グランドキャニオン、カナダロッキーと旅行社が企画するツアーによく出ています。
ナイアガラは東海岸に近いので、カナダの都市と一緒に回るツアーも良く企画されています。私の旅行はカナダのケベック、トロントの都市、ローレンシャンの紅葉見物などとカナダ東側を回る旅でした。

ナイアガラは確かに迫力ある光景です。ここで、じっくり見物する時間があり、楽しめました。滝の裏側に降りる見物も出来ました。入り口で合羽をくれるのですが、それでも滝の裏側見物ではびっしょりになりました。
スポンサーサイト

  1. ナイアガラ瀑布|
  2. トラックバック:2|
  3. コメント:3|
  4. ▲この頁の上へ

びしょぬれになったナイアガラ

  1. 2004/12/19(日) 09:39:01
20041219093739.jpg

2002年9月

ナイアガラ瀑布の観光船は「霧の乙女号」と言います。
洒落た名前を付けたものと感心しています。これに乗って滝のそぐそばまで行くツアーがあります。

この船に乗る前に、ブルーの雨合羽が渡されます。これを着て船に乗り込みます。船は滝の下近くまで行きますから、滝の飛沫でびしょびしょになります。
風向きによっては飛沫が飛んできて本当にびしょにしょになります。勿論カメラなんか出していられません。

船もある程度滝に近づくと前に進めないみたいです。荒波にもまれて翻弄される難破船とは言いませんが、エンジンを一杯に吹かせて暫く滝に向かっています。でも船は一向に前進しないのです。
やがて船は舵を切って、滝から離れて下流に向かって滝の見物は終わりになります。


  1. ナイアガラ瀑布|
  2. トラックバック:1|
  3. コメント:1|
  4. ▲この頁の上へ

ナイアガラは昔は豪快だった思います

  1. 2004/12/18(土) 18:27:00
20041218182003.jpg

2002年9月

カナダ東部の紅葉を見にパック旅行に行きました。
ローレンシャンなんてロマンチックな名前に惹かれて行きましたが、早すぎて紅葉はさっぱり。時期がはずれるとまったく何も面白みの無い旅行になりました。

カナダと言えばナイアガラです。カナダに行った最初の訪問地がナイアガラ瀑布でした。

ナイアガラ瀑布に落ちる水は50年前くらい前から上流に堰を作って水量をコントロールしたので少なくなったそうです。
こうして、滝から落ちる水は少なくなったので、今では滝が削られて後退する距離が短くなったそうです。
昔の滝は水量が多くてさぞかし壮観だったと思います。

相変わらずナイアガラ瀑布の回りにはたくさんの観光客が群がっていました。テーブルロックと言われる滝のすぐそばまで近づける場所で滝の水の落下を見ていると自分も引き込まれそうになってきます。
風向きによって滝から立ち上る水煙が降ってきます。その時は滝の裏側の見学の時にくれる黄色いビニールのレンコート(被り物)が役に立ちます。


  1. ナイアガラ瀑布|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:0|
  4. ▲この頁の上へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。