アンケート 日本を飛び出して イエローストーン

日本を飛び出して

海外旅行で見た素晴らしい風景写真。 左側にあるカテゴリーからお好きな場所の景色をどうぞ。

 ブログランキングに参加しています。応援よろしく。  

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告|
  2. トラックバック(-)|
  3. コメント(-)|
  4. ▲この頁の上へ

リバティーキャップ

  1. 2005/11/13(日) 10:49:23
リバティーキャップ

2004年5月

イエローストーンのマンモスホットスプリングにある、リバティーキャップは石筍のような突起です。
これは温泉が噴出していたのですが、沈殿物で出口がいつかふさがれてこのような形になったまま残ったものだそうです。
道路の脇にでんと構えているのですぐに目に付きます。

イエローストーンの北の入り口から、入って坂を上り詰めるとそこはマンモスホットスプリングのビジターセンターやらホテルがある場所です。そこからイエローストーンの第一歩を車で回り始めました。最初に目に付いたのがこのリバティーキャップでした。
スポンサーサイト

  1. イエローストーン|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:0|
  4. ▲この頁の上へ

イエローストーンの草原

  1. 2005/10/17(月) 23:01:49
イエローストーンの草原

2005年5月

イエローストーンの草原はあちこちにたくさんあります。そして草原には川が流れていることが多いのです。そこには野生動物が草を食んでいたり、休んでいたりします。

良く見る野生動物はバイソン(バッファロー)です。バイソンは数匹で一緒にいます。多分家族だと思います。たまに一匹でいるバイソンが見かけられますが、恐らく家族で生活していたうちの雄のバイソンはいつか、その群れから出て行くのでしょう。そうすると他の群れに入るまで一匹でいることになるのではないでしょうか。

  1. イエローストーン|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:0|
  4. ▲この頁の上へ

温泉が作るお皿

  1. 2005/09/09(金) 22:59:28
石灰棚

2005年5月

イエローストーンの北の入り口からすぐのところにホットスプリングという場所にこんな光景が展開しています。

この石灰で出来た見事な造形は丘の上にあります。下から木の階段を登ってここに上がります。
石灰分を含む温泉がこの丘の上に湧き出して、それが丘の斜面を下る時に冷えてこんなお皿をたくさん作ってきました。

石灰分だけなら綺麗な白いお皿になるのですが、ここは他の成分があるのでしょうか、茶色い色のお皿になっています。
このホットスプリングのほかの場所には真っ白な棚がたくさんあります。でもそこは今では温泉が地震かなにかで出口がふさがってしまったのでしょうか、今では灰色の棚だけが残っているところもありました。

  1. イエローストーン|
  2. トラックバック:1|
  3. コメント:2|
  4. ▲この頁の上へ

イエローストーンの光景

  1. 2005/09/07(水) 14:56:26
熱水の噴出孔

2005年5月

イエローストーンのあちこちにこのような熱水をゆっくり噴出している穴があります。
Old Faithful Areaの案内所ビジターセンターに行くと、50セントで、この近辺の案内図が売られていました。これを買ってあちこち見て歩きます。
案内図によると、GyzerとかPoolとかSpringとかPodとか記入があります。
Gyzerは熱水を空高く間歇的に吹き上げるもの。
Poolは写真のように穴があってそこに熱水がゆっくり噴出しているもの。
Springは温泉という意味ですから、Poolの大きいものでしょうか。
Podは柔らかい泥があぶくでぶくぶくいっているもの。
と分けてあるようです。
人気のあるのはGyzerで、派手に熱水を吹き上げるので観客を集めています。
それと、Poolでこの写真のように綺麗な色をしてるので、周辺に設置された木道を歩きながら見て回ります。
そんな場所がイエローストーンの中に散らばっています。


  1. イエローストーン|
  2. トラックバック:3|
  3. コメント:2|
  4. ▲この頁の上へ

イエローストーンの光景

  1. 2005/08/17(水) 22:18:18
イエローストーン

2005年5月

イエローストーンのあちこちに熱水の噴出すこんな場所がたくさんあります。
中には定期的に熱水を噴射するところもあるし、只静かに熱水が湧き出してこんな池みたいになっているところもあります。それも大小たくさんのものが見られます。この写真のところは大きな池みたいになっていました。継続的に熱水が湧き出すところは、綺麗な縁取りが出来上がります。
これも自然の芸術です。見事な模様が見ていて飽きません。
あちこちにこんなところがあるので、それを見て回るのも大変です。

  1. イエローストーン|
  2. トラックバック:1|
  3. コメント:0|
  4. ▲この頁の上へ

スチームボート

  1. 2005/07/20(水) 22:37:32
蒸気を噴出すスチームボート

2005年5月

イエローストーンのノリスはあちこちでこんな蒸気の噴出をする場所が一杯あります。

スチームボートと名づけられたこの噴気孔は蒸気を盛んに噴出し、何時熱水を噴出すか時間的に分からない不定期な噴気孔です。このスチームボートの回りには観覧席が設けられて多くの人が待っていました。もう2時間も待ち続けた人がいました。
私たちも蒸気が強くなりだすとそろそろ熱水の噴射が見れるのかと期待しましたが、結局出づじまい。諦めて他の場所に移動しました。
こんな噴気孔があちこちにたくさんあって見飽きません。
このノリスの下にはマグマが地表近くまで押し上げてきていて、考えると恐ろしいところです。

  1. イエローストーン|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:0|
  4. ▲この頁の上へ

荒れた谷

  1. 2005/07/19(火) 17:06:41
イエローストーン・ロワーフォール

2005年5月

イエローストーンのキャニオン・ビレッジにGrand Canyon of Yellowstoneという峡谷があります。
この谷は樹木の生えない荒れた谷です。ここにイエローストーン川が流れて途中に滝を作っています。
この谷間が黄色い色をしているところから、イエローストーンという名前が生まれたと言われていますが、確かに黄色っぽい土で出来ています。
ここは地震で崖が崩れたりして景観が変ったりするそうです。
下を流れるイエローストーン川はまだ浅い渓谷しか作っていませんが、これが何万年もすれば、あのグランドキャニオンのように深い渓谷になるかもしれません。

  1. イエローストーン|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:3|
  4. ▲この頁の上へ

イエローストーンの千枚皿

  1. 2005/07/15(金) 11:49:07
ホットスプリング

2005年5月

イエローストーンのホットスプリングは丘の上から温泉が湧き出して、それが流れ下る時にこんな石灰で出来た情景を作り出しています。
ここを見物するための木で出来た木道が出来ています。丘の上にあるために階段を登ってここを見に行きました。
日本でも山口県の秋芳洞の中に千枚皿という、これと同じような光景がありますが、秋芳洞は暗い洞窟の中、ここイエローストーンではそれがこのように外に出来上がっています。
石灰だけがこのような情景を作ると真っ白な情景になるのですが、ここでは何か他の茶色になる成分が出ているようです。

  1. イエローストーン|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:2|
  4. ▲この頁の上へ

川の側に湧き出す温泉

  1. 2005/07/04(月) 00:11:58
DSC_0870.jpg

2005年5月

日本ならさしずめ河原温泉と言うところでしょうか。
川のすぐ脇にこんな熱水が湧き出す場所があります。もっともイエローストーンはこんな熱水が湧き出すところがたくさんあり、川が流れているのですから物珍しくもないことですが、地下にマグマが上がってきているのですからこんな光景があちこちで見られます。
真ん中に熱水が湧き上がってきているのが見れるのも面白い光景です。

  1. イエローストーン|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:0|
  4. ▲この頁の上へ

マンモス・ホット・スプリングのバイソン

  1. 2005/07/02(土) 22:29:41
DSC_0915.jpg

2005年5月

バイソンは人間なんか気にしていません。
写真はマンモス・ホット・スプリングのビジターセンター前の広場に出てきて平然と草を食べているところです。
車が行き来するここは人間も歩いています。そこに草地の広場があってベンチもあります。私たちはそこのベンチでお昼を食べました。もっとも、その時はバイソンはいませんでしたが、もしその時に近づいてきたら逃げ出したかもしれません。

バイソンは人間から餌を貰うわけではないので、人間を見ても何とも思わないようです。平然と草を食べています。

  1. イエローストーン|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:0|
  4. ▲この頁の上へ

綺麗なPool

  1. 2005/07/01(金) 10:42:57
DSC_0864.jpg

2005年5月

イエローストーンの中でもっとも美しいと言われるPoolです。
Morning Glory Poolと名前が付いていました。
Old Faithful Gayzerの見学を終えて、その周辺にあるこのようなPoolやGayzerを見に行きました。あるものは川辺にあって、盛んに蒸気を吹き上げているもの、熱水を空高く噴出するもの、静かに温泉が湧き出していて、周囲に綺麗な模様を描くものなど、色々あって見飽きません。
その中でMorning Glory Poolの色は何とも言えない美しさです。
  1. イエローストーン|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:0|
  4. ▲この頁の上へ

温泉に入ってみたい

  1. 2005/06/29(水) 14:16:43
DSC_0869.jpg

2005年5月

Old Fathfulの周辺には色々なGeyzerやPoolがたくさんあります。
写真のPoolもその一つです。熱水が湧き出して、たらいの淵のような形になり、その中に熱水が溜まって自然の温泉みたいに見えます。
こんな光景を見ると、ここに浸かりたくなりませんか。
と言っても人通りがあってとても入ることは出来ませんし、そもそもそんな行為は禁止されています。
でも誰もいなければ、入ってみたいものです。
  1. イエローストーン|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:2|
  4. ▲この頁の上へ

温度によって異なる色

  1. 2005/06/24(金) 23:43:48
DSC_0862.jpg

2005年5月

イエローストーンのOld Faithful付近にはたくさんの温泉を出す場所があります。
その一つにこんな色のSpringがあります。色合いとしては綺麗とは言い難いですが、オレンジ色に近い色をしています。
噴出す温泉の温度、地下の状況によって色々な色になるそうです。
確かにもっと綺麗な色のものもありました。



  1. イエローストーン|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:0|
  4. ▲この頁の上へ

Old Faithful Gayzer

  1. 2005/06/23(木) 19:11:38
DSC_0855.jpg

2005年5月

イエローストーン国立公園の見ものはやっぱり、このOld Faithful Gayzerではないでしょうか。約一時間ごとに熱水を吹き上げるこの見世物は誰でも確実に熱水の噴射が見れます。
このGayzerは回りに観覧席ができています。Gayzerの周囲に直径100m位の円形の椅子席が出来上がっています。観光客は時間になるとこの椅子席に陣取って今やおそしと熱水の噴射を待ちます。
噴射は3-5分程度でしょうか。最初は小さく、徐々に吹き上げの高さが高くなって最後は蒸気を噴出して終わります。
この周辺には他にもGayzerがありますが、時間が一定していないもの、間隔が長いものなどあって、熱水の噴射が確実に見れるものが少ないのです。その他にPoolといわれる、温泉が出ていて綺麗な色をしたお湯溜まりなどもあり、この周辺を色々巡って楽しめました。

  1. イエローストーン|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:0|
  4. ▲この頁の上へ

イエローストーンのロワーフォール

  1. 2005/06/21(火) 18:59:45
DSC_0930.jpg

2005年5月

イエローストーンのキャニオンビレッジはイエローストーンリバーが大地を掘り下げた峡谷があります。その峡谷に二つの滝がかかっています。
アッパーフォールとロワーフォールです。
ロワーフォールの方が落差が大きく94mあります。このロワーフォールの滝の落ち口まで渓谷を下りて見にいけます。降りるときには結構九十九折の道を下ります。降りながら行きは良い良い帰りは辛いだろうな思いながら降りて行きました。
滝の落ち口では、物凄い轟音がして、遥か下の渓谷には水しぶきが上がっています。豪快なものです。でも、滝の幅がたいした事ないので、ナイヤガラフォールズには規模的にはかないませんが、落差が大きいので見ほれました。
落ち口のところは深さが1mくらいあるでしょうか。落ちだすとしばらくして真っ白な色になって奈落のそこに水は落ちて行きました。

  1. イエローストーン|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:0|
  4. ▲この頁の上へ
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。