アンケート 日本を飛び出して 2005年09月

日本を飛び出して

海外旅行で見た素晴らしい風景写真。 左側にあるカテゴリーからお好きな場所の景色をどうぞ。

 ブログランキングに参加しています。応援よろしく。  

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告|
  2. トラックバック(-)|
  3. コメント(-)|
  4. ▲この頁の上へ

マーセド川とハーフドーム

  1. 2005/09/30(金) 18:08:40
ハーフドーム

2004年5月

ヨセミテ国立公園のシンボルハーフドームはどこから見ても目に付くヨセミテのシンボルです。

5月のヨセミテは雪解け水が水量を増しだす時期で、ヨセミテを流れるマーセド川から眺めるハーフドームは見事な景観を見せてくれました。とうとうと流れるマーセド川越しにハーフドームが眺められるポイントを探して川越しに見えるハーフドームを撮りました。

3回もヨセミテに行きましたが、このマーセド川からのハーフドームを撮ったのは初めてです。ヨセミテの中は広いので、車で走り回ると良い撮影ポイントが見つからずに通り過ぎてしまいます。この写真を撮った日ももうヨセミテを出ようとする夕方近くに何気なく道路を外れてマーセド川を見に行った時にこのポイントを見つけました。川の流れとヨセミテの山を組み合わせると綺麗な構図になります。こんなポイントを見つけられてラッキーでした。
スポンサーサイト

  1. ヨセミテ国立公園|
  2. トラックバック:1|
  3. コメント:7|
  4. ▲この頁の上へ

ルイーズ湖の氷河

  1. 2005/09/26(月) 21:26:39
ルイーズ湖

2003年7月

カナダの宝石と言われるルイーズ湖は観光客でいっぱいです。
この湖の向こうに見える氷河から溶けた水がこのルイーズ湖に流れてきます。
カナダの山は石灰質の山なので、氷河が石灰分を細かく砕いて溶けた水に入っているので、エメラルド色の見事な景観が広がります。
この湖の回りを散策しました。針葉樹の生い茂る湖の回りを歩くと、森林浴が出来ます。
ルイーズ湖は湖の向こうに雪の残る山が映えて一番の人気スポットです。カナダのロッキーの旅行では必ずここが入っているほどの人気があります。人気があるだけあって、見事な景色です。

  1. カナダ・ロッキー|
  2. トラックバック:1|
  3. コメント:2|
  4. ▲この頁の上へ

温泉が作るお皿

  1. 2005/09/09(金) 22:59:28
石灰棚

2005年5月

イエローストーンの北の入り口からすぐのところにホットスプリングという場所にこんな光景が展開しています。

この石灰で出来た見事な造形は丘の上にあります。下から木の階段を登ってここに上がります。
石灰分を含む温泉がこの丘の上に湧き出して、それが丘の斜面を下る時に冷えてこんなお皿をたくさん作ってきました。

石灰分だけなら綺麗な白いお皿になるのですが、ここは他の成分があるのでしょうか、茶色い色のお皿になっています。
このホットスプリングのほかの場所には真っ白な棚がたくさんあります。でもそこは今では温泉が地震かなにかで出口がふさがってしまったのでしょうか、今では灰色の棚だけが残っているところもありました。

  1. イエローストーン|
  2. トラックバック:1|
  3. コメント:2|
  4. ▲この頁の上へ

イエローストーンの光景

  1. 2005/09/07(水) 14:56:26
熱水の噴出孔

2005年5月

イエローストーンのあちこちにこのような熱水をゆっくり噴出している穴があります。
Old Faithful Areaの案内所ビジターセンターに行くと、50セントで、この近辺の案内図が売られていました。これを買ってあちこち見て歩きます。
案内図によると、GyzerとかPoolとかSpringとかPodとか記入があります。
Gyzerは熱水を空高く間歇的に吹き上げるもの。
Poolは写真のように穴があってそこに熱水がゆっくり噴出しているもの。
Springは温泉という意味ですから、Poolの大きいものでしょうか。
Podは柔らかい泥があぶくでぶくぶくいっているもの。
と分けてあるようです。
人気のあるのはGyzerで、派手に熱水を吹き上げるので観客を集めています。
それと、Poolでこの写真のように綺麗な色をしてるので、周辺に設置された木道を歩きながら見て回ります。
そんな場所がイエローストーンの中に散らばっています。


  1. イエローストーン|
  2. トラックバック:3|
  3. コメント:2|
  4. ▲この頁の上へ

St Mary湖の孤島

  1. 2005/09/04(日) 22:41:33
St Mary湖

2005年5月

カナダ国境に近いアメリカのグレイシャー国立公園は世界でも例のない国境をまたがる国立公園です。
でも今回の旅行ではアメリカ側しか行きませんでした。

この公園には公園の真ん中を横切る道路が通っています。Going To The Sunという名前が付いています。
この横断道路を西から東に渡りました。西側にはマクドナルド湖、東側にはSt Mery湖という湖があります。
そのSt Mary湖には一つの島がありました。Wild Gooseと言います。
この写真を撮った時は夕方だったので、湖に日が差し込まない時間帯でよく撮れませんでした。かろうじてWild Gooseが背景の山に隠れずに写せました。

  1. グレイシャー国立公園|
  2. トラックバック:1|
  3. コメント:2|
  4. ▲この頁の上へ

マクドナルド湖は静寂

  1. 2005/09/02(金) 22:33:48
レイク・マクドナルド

2005年5月

グレイシャー国立公園に行く方法は近くのUSAワシントン州のカリスペルという空港から行きました。
カリスペルにはサンジェゴからソルトレーク経由でカリスペルまで行きます。
ここは国際空港ではなくローカル空港ですから、静かなところでした。ここで、予約していたレンタカーを借り出して、グレイシャー国立公園に向かいます。初日なのであまり走らないでグレイシャー国立公園に入ったすぐのところにその日の宿を決めました。
それがレイクマクドナルドの湖畔のロッジです。
ロッジから出るとそこは湖畔です。まだ5月はシーズン前で道路工事をしています。これから訪れるシーズン前に色々整備をしているのでしょう。
夕方一休みしてから湖の見えるところまで散歩しました。
夏には遊覧船が出る場所なのでしょうか、湖畔に桟橋が寂しく揺れていました。
そんなマクドナルド湖の情景です。

  1. グレイシャー国立公園|
  2. トラックバック:1|
  3. コメント:2|
  4. ▲この頁の上へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。