アンケート 日本を飛び出して 2005年11月

日本を飛び出して

海外旅行で見た素晴らしい風景写真。 左側にあるカテゴリーからお好きな場所の景色をどうぞ。

 ブログランキングに参加しています。応援よろしく。  

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告|
  2. トラックバック(-)|
  3. コメント(-)|
  4. ▲この頁の上へ

赤いザイオン

  1. 2005/11/19(土) 18:16:32
赤いザイオン

2003年12月

ザイオン国立公園は昼遅くに着いたので、あまり見て回る時間がありませんでした。今回の目的地はそのザイオンのもっと先のPegeという町まで行く予定にしていたのです。

12月のザイオンは木々が葉が全部落ちて幹は白くなって綺麗でした。観光客も少なくひっそりとしていました。ビジターセンターも閉まっていたように記憶しています。いやもしかしたら人がいないので閉まっていると勘違いしたかもしれません。
とにかく、前に一度訪れたときは夏で、多くの人で賑わっていたことを思うと、別世界の感じがしました。
でも12月の澄んだ空にそびえるザイオンの山は赤くて、澄んだ空気のせいで空が真っ青になって余計に赤く感じられたのです。
スポンサーサイト

  1. ザイオン|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:2|
  4. ▲この頁の上へ

スイスの登山者

  1. 2005/11/15(火) 11:49:24
スイスの登山者

2001年8月

スイス旅行はヨーロッパアルプスの3つの有名な山を見るコースに設定されていました。モンブラン、マッターホルン、ユングフラウです。

写真はモンブランに行ったときのもので、3842mのエギーユ・デュ・ミディ展望台からの光景です。ここの展望台から登山者が出入りします。スイスの登山ではガイドがつかないと危険ですから、ガイドとザイルでつながって、次から次と登山者が出入りしていました。
急な斜面をゆっくりゆっくりと登ってくる登山者は空気も薄いので苦しそうです。
その登山者が出入りする場所は立て札が立っていて、普通の観光客に立ち入り禁止の注意を促していますが、そこから見る登山コースは急角度に落ち込んでいて、見ているだけで足が震えました。
こんな上天気でしたら一度は行ってみたいところですが、果たして歩けるでしょうか。

  1. スイス|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:0|
  4. ▲この頁の上へ

リバティーキャップ

  1. 2005/11/13(日) 10:49:23
リバティーキャップ

2004年5月

イエローストーンのマンモスホットスプリングにある、リバティーキャップは石筍のような突起です。
これは温泉が噴出していたのですが、沈殿物で出口がいつかふさがれてこのような形になったまま残ったものだそうです。
道路の脇にでんと構えているのですぐに目に付きます。

イエローストーンの北の入り口から、入って坂を上り詰めるとそこはマンモスホットスプリングのビジターセンターやらホテルがある場所です。そこからイエローストーンの第一歩を車で回り始めました。最初に目に付いたのがこのリバティーキャップでした。

  1. イエローストーン|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:0|
  4. ▲この頁の上へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。